【国際】 「中国軍はすでに準備を終えており、いつインドを侵略してもおかしくない」 ~インド前国防相、“最大の敵は中国”

1:有明省吾 ◆BAKA1DJoEI @有明省吾ρ ★:2011/02/24(木) 18:20:42.61 ID:???0

インドのサマジワディー党(社会党、社会主義者党)党首で前国防相のムラーヤム・スィン・ヤーダヴ氏は22日、
シン首相に、「国家は外部からの侵略を防ぐと、国会に対して約束してほしい」と求めた。最大の敵は中国で、
「中国軍はすでに準備を終えており、いつインドを侵略してもおかしくない」と主張した。
ヤーダヴ氏はこれまでも、「中国脅威論」を繰り返してきた。環球網が報じた。

ヤーダヴ氏は「インド侵略を行う可能性があるのは、中国とパキスタン」と名指しした上で、「最大の敵は中国」、
「(中国がインドを攻撃する際には)ネパールを“占領”する」と主張した。中国とパキスタンはネパールとの関係を強化しているが、
インド侵略の際にネパール領を利用し、「実質的に占領状態にする」と論じた。

インドは一時期、ソ連(現:ロシア)と極めて親密な関係にあった。現在は米国寄りの外交を展開している。
ヤーダヴ氏は「現在のインドには、友人がいない」と政府を批判。インドは米国の「手のひら」で踊らされているだけで、
米国はインドの友人とは言えないと主張し「われわれに、かつてのソ連のような友人はいない」と論じた。(編集担当:如月隼人)

サーチナ 【政治ニュース】 2011/02/24(木) 13:26
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2011&d=0224&f=politics_0224_011.shtml


2名無しさん@十一周年:2011/02/24(木) 18:21:11.13 ID:K35lV3Gw0

デモの矛先を中国に逸らすか





8名無しさん@十一周年:2011/02/24(木) 18:23:17.03 ID:0i/PLKPL0

>>2
中国も矛先をどっかに向けるだろうなw


15名無しさん@十一周年:2011/02/24(木) 18:25:13.72 ID:37KVz8E/0

>>8
こっちを向いてよハニー


40:ぴょん♂:2011/02/24(木) 18:30:20.23 ID:tevj5KpA0

>>15
アンニョンハシムニカ~?


622名無しさん@十一周年:2011/02/25(金) 02:32:37.54 ID:zlweIgVl0

>>8
矛先
本命=日本
穴=インド
大穴=アメリカ


625:名無しさん@十一周年:2011/02/25(金) 02:35:56.31 ID:a8YhqE5M0

>>622 台湾がない


5名無しさん@十一周年:2011/02/24(木) 18:22:54.50 ID:fVb1fp0t0

もういいよ
IT関連で中国と同じ対応を外資に要求してる時点でこいつらも同じ穴の狢だわ
全部公開しろとかカレーの食い過ぎで頭おかしいだろインド人


492:名無しさん@十一周年:2011/02/24(木) 22:38:42.06 ID:ZVQNBW1/0

>>5
アメリカ政府は、世界最高レベルにあるトヨタのハイブリッド車制御の
プログラムを難癖つけて奪って、完全解析したけどなwww

しかも米政府は競合会社GMの大株主(笑)


493:名無しさん@十一周年:2011/02/24(木) 22:38:45.87 ID:nu7dEnpF0

>>5
ITソースコード開示要求が新興国に広まってるね
中国からはじまってインドとブラジルだっけか、日欧米が猛反発してるけど


6名無しさん@十一周年:2011/02/24(木) 18:22:58.36 ID:NNQ7TKoE0

心の友よー。
一緒にシナと戦おう。


231:名無しさん@十一周年:2011/02/24(木) 19:25:57.79 ID:FHXrepyI0

>>6
日本の片想い
安倍ちゃん袖にされたし


495:名無しさん@十一周年:2011/02/24(木) 22:42:02.53 ID:eRwYbcZj0

>>6
通信インフラ納入する時は、ソースコード寄越すヨガ


27名無しさん@十一周年:2011/02/24(木) 18:27:40.63 ID:d2wrqzUl0

確か印中国境って険しい山岳地帯なんだよな。
だからここでの戦闘は熾烈を極めるとか何とか。


34名無しさん@十一周年:2011/02/24(木) 18:28:58.76 ID:psUYjT3B0

>>27
『円卓』のような絶対防衛空域ができそうだ。


47:名無しさん@十一周年:2011/02/24(木) 18:32:19.93 ID:LoxkQ7aXO

>>34
しかし中国にスボフタソみたいなエースはいないぜ。


39名無しさん@十一周年:2011/02/24(木) 18:29:58.84 ID:vTmOd8ui0

インドも力をつければ第二の中国になるのは目にみえてるから共倒れが望ましい


76名無しさん@十一周年:2011/02/24(木) 18:42:46.54 ID:d7+QHPhQ0

>>39
インド軍と人民解放軍は
実際、どっちが強いのかな。


106:名無しさん@十一周年:2011/02/24(木) 18:50:47.78 ID:u02Mh0u2O

>>76
以前やった紛争ではインドが負けてる
だから核も持ったし、中国が侵略してくるぞと懸念しているわけで


45名無しさん@十一周年:2011/02/24(木) 18:32:13.55 ID:LI7N5AQQ0

中国GDP、30年に日本の4倍との推計 勢いに差 2011/2/15

 日本が1968年から維持してきた世界第2位の経済大国の座を譲ることが確定した。
内閣府によると、2010年の名目国内総生産(GDP)の実額は中国が日本を
約4000億ドル上回り、米国に次ぐ経済大国の地位が入れ替わった。中国は今後も
日本をしのぐ経済成長を続ける公算が大きく、30年には経済規模が日本の4倍に
達するとの推計も出ている。
 2000年時点の日本の名目GDPはドル換算で4兆6670億ドル。中国の1兆1980億
ドルと4倍近い開きがあった。だが01~10年の日本の平均成長率が実質0.7%に
とどまる一方、中国は10.5%に達する。リーマン・ショック後の回復も中国が先行した。
 内閣府の推計では、中国の名目GDPは25年に18兆2050億ドルに達し、18兆ドル弱
の米国を上回るという。日本を抜いてから15年後には世界第1位の経済大国の座を
占めることになる。
 さらに30年には日本の名目GDPが6兆3550億ドルに増えるのに対し、中国は26兆
3550億ドルと日本の4倍に達する計算だ。インドも日本の7割程度まで迫る。
http://www.nikkei.com/news/category/article/g=96958A9C93819481E3E6E2E19D8DE3E6E2E0E0E2E3E39797E0E2E2E2

中国は超大国へ、そして軍事超大国へ


54名無しさん@十一周年:2011/02/24(木) 18:36:57.01 ID:cnn6xCVhO

>>45中がこのまま成長すると思う?
あの国はまた歴史を繰り返すような気がする


289名無しさん@十一周年:2011/02/24(木) 19:45:02.64 ID:q3HWwfZL0

>>54
>>>45中がこのまま成長すると思う?
>あの国はまた歴史を繰り返すような気がする



歴史が繰り返されるなら、中国が1位に躍り出ると考える方が普通だな。


318:名無しさん@十一周年:2011/02/24(木) 19:59:03.11 ID:JL+BTsS20

>>289
なにこれワロタ
近世からのGDPなんてわかるわけねーだろ


240名無しさん@十一周年:2011/02/24(木) 19:29:36.40 ID:YEBcg376i

>>45
大中華凄すぎ


248:名無しさん@十一周年:2011/02/24(木) 19:31:42.76 ID:zIXaQ1tf0

>>240
その前に人が住めなくなるわw

北京なんてあと10年もしないうちに砂に埋もれる
ゴビ砂漠があと50kmのところまで迫っている


289:名無しさん@十一周年:2011/02/24(木) 19:45:02.64 ID:q3HWwfZL0

>>45中がこのまま成長すると思う?
>あの国はまた歴史を繰り返すような気がする



歴史が繰り返されるなら、中国が1位に躍り出ると考える方が普通だな。


572.26(土)渋谷12時スタート!頑張れ日本!主催 山手線一周街宣ラリー:2011/02/24(木) 18:37:38.55 ID:hmWG5/+P0

【草莽崛起】2.26 反ファッショ山手線一周国民ラリー[桜H23/2/17]



渋谷で街宣を聴く→プラカードを首にかけミニ日の丸を持ったまま山手線乗車池袋へ→池袋で街宣を聴く→
プラカードを首にかけミニ日の丸を持ったまま山手線乗車上野へ→上野で街宣→(略)→有楽町へ

>>1
インドは日本と連帯して中国共産党を打倒すべき


63名無しさん@十一周年:2011/02/24(木) 18:41:00.76 ID:5If9mUzF0

>>57
コチコチのウヨが反ファッショって何の冗談だw
こいつらバカ過ぎるwww


83名無しさん@十一周年:2011/02/24(木) 18:43:57.16 ID:Egx+a3k60

>>63
おまえがバカなだけ。
ナチスは正式になんて言うか知ってる?
国家社会主義ドイツ労働者党
だよ。どう見ても左翼じゃんw


186:名無しさん@十一周年:2011/02/24(木) 19:13:40.91 ID:Brg+x2gU0

>>83
お前は、詐欺集団がNPOを名乗ったり、ヤクザ組織がボランティア団体名乗ったり
政治団体名乗ったりすると信じて騙されるくち

目的に比べれば組織名なんてそれほど重要ではない
第一次世界大戦を経て、超インフレ食糧難のなかドイツ国民、労働者の意識はマルクス型社会主義
社会を求める動きが広がった。

ナチスドイツは社会主義インターナショナルに加盟はおろか、参加したさえ一度もなく
むしろ実態は、社会主義者と共産主義者をユダヤ人なみに徹底的に弾圧した。
この一連の政策こそ、国家社会主義と労働者党との最大の矛盾点が説明不可能。

国家社会主義を、国家社会 主義と解釈すれば説明がつく。

社会主義、共産主義と対局に位置したのがナチス党の実態である


74名無しさん@十一周年:2011/02/24(木) 18:42:31.78 ID:4vjYtMOU0

核の打ち合いで発生した死の灰は偏西風に乗って日本へ(;^ω^)


84真紅 ◆Sinku/ocvVmM :2011/02/24(木) 18:43:58.61 ID:HoE4iu7D0

>>74

それは無いっしょ。

そんな事があれば、ヒロシマ・ナガサキで大阪も名古屋も東京も滅んでるわ。


111名無しさん@十一周年:2011/02/24(木) 18:51:28.67 ID:SG2NXH/70

>>84
毎年、ゴビ砂漠の砂と共に飛来する汚染物質もあるから0では無いでしょうけどね。

「放射能が飛んできたーー!!日本終了!!」

ってメディアと自称知識人がワーキャー騒いで終わる程度でしょうか?


300:名無しさん@十一周年:2011/02/24(木) 19:48:35.83 ID:E45S6nwJ0

>>111
こいつは発狂すると思う




110はいはい:2011/02/24(木) 18:50:26.22 ID:SQa9y9I/0

インドは強い













117:名無しさん@十一周年:2011/02/24(木) 18:53:37.26 ID:d2wrqzUl0

>>110
やっぱ象さん部隊だよな


131:名無しさん@十一周年:2011/02/24(木) 18:58:30.41 ID:FpSb/0Ox0

>>110
バイクに乗りながらアサルトライフルを撃ちまくる自衛隊も凄いと思ってマシたが・・・インドンパネェデス。


286:名無しさん@十一周年:2011/02/24(木) 19:44:38.69 ID:o7Bx7Q+k0

>>110
インドにラクダいんの??


145名無しさん@十一周年:2011/02/24(木) 19:01:49.79 ID:epdjHWII0

アジアのリーダーには日本がなるべき


152:名無しさん@十一周年:2011/02/24(木) 19:04:04.91 ID:cnn6xCVhO

>>145そのリーダーのトップが………
ダメだ………


204:名無しさん@十一周年:2011/02/24(木) 19:17:45.41 ID:INSRCxSg0

>>145
尖閣問題の不甲斐なさで アジアのリーダー日本は無くなった
アジアにチキンぶりを見せてしまった
中国と問題のある発展途上国もがっかりしただろう


226:名無しさん@十一周年:2011/02/24(木) 19:24:56.84 ID:MhiYVDEEO

>>145
仙石と民主に日本は駄目にされた


345:名無しさん@十一周年:2011/02/24(木) 20:08:24.87 ID:QYdbgRl20

>>145
東アジアは日本が支配すればいいよね
東アジアの人にとってさ


156エラ通信:2011/02/24(木) 19:05:12.06 ID:45/3Uqo40

いんや。中国国内で、綿と小麦・米が妙に品薄。
軍備蓄の放出もこの冬一度もない。

となると、数ヶ月以内に陸上での侵略戦争の準備をしている可能性がきわめて大。
インド高官の懸念はきわめて妥当。
インド方面か、ベトナム方面かだけわからない。
確率的には、インド4 : ベトナム6ぐらい。


176名無しさん@十一周年:2011/02/24(木) 19:09:46.94 ID:DeEwnEug0

>>156
この時代に侵略戦争なんかやって
海上封鎖でもされたらどうするつもりなんだろうな。中国は
中東からインド洋越えてアジアまで中国海軍がタンカーを護送するつもりなのか


183:名無しさん@十一周年:2011/02/24(木) 19:13:30.72 ID:KLVkYFEl0

>>176
だからこそ、逆にインドを抑えればシーレーンを掌握できる
と考えて侵略戦争を起こす可能性はなきにしもあらず。


189:エラ通信:2011/02/24(木) 19:14:52.06 ID:45/3Uqo40

>>176
“侵略戦争”じゃなくて、“自分たちの主張する領土高権の確保”

すなわち、チベットのインド側への水源を抑えて、来年春の対日戦か対台湾戦で、
インドを牽制するつもりではないかと。


215名無しさん@十一周年:2011/02/24(木) 19:21:07.47 ID:hieifsSE0

ケンカしてもいいが、ネパールを巻き込むな。


358名無しさん@十一周年:2011/02/24(木) 20:17:48.49 ID:jK4lurOg0

>>215
ネパールはもうとっくに中国に侵略されてるよ。
王制廃止になり、国中がボッロボロにされた。


507:名無しさん@十一周年:2011/02/24(木) 22:56:23.30 ID:Ub03t1lVO

>>358

[590:異邦人さん≪sage≫ (2011/02/24(木) 17:03:11.62 ID:q510k91LO) AA]
テロリスト集団:マオイスト毛沢東思想の信奉者のこと。
ネパール共産党毛沢東主義派の通称。」と呼ばれる共産主義を唱えるものと
現在の政府が内戦状態にある。
マオイストたちは現在の政治に不満があり、
ゲリラ的に政府の軍隊や警察と衝突している。
そして多くの市民が巻き込まれ、ときには多くの人が死ぬ。
[591:異邦人さん≪sage≫ (2011/02/24(木) 17:09:07.68 ID:q510k91LO) AA]
>>590
ちょっと古いソース
まぁ今は内戦状態じゃ
ないよな
ネパール共産党毛沢東主義派マオイスト」とは
今も政府の言う事聞かないらしいし、目的の為なら 手段えらばず
テロ行為するから
旅行する人は
気をつけてください。


221名無しさん@十一周年:2011/02/24(木) 19:23:08.16 ID:P0iSK8Q00

中国は海に進出する戦力揃えるのには15年はかかりそうだし、
早い時期にそういう作戦するなら陸側なんかねえ。
陸は一応見たくれだけは近代化してるし。


358:名無しさん@十一周年:2011/02/24(木) 20:17:48.49 ID:jK4lurOg0

>>221
真珠の首飾りだっけ?
既に中国はパキスタンやミャンマーなど
友邦国に海軍基地を設置して準備を整えてるよ。

日米とガチで殴りあうには戦力不足だろうけど
インドに圧力掛けるぐらいには十分でそ。


362名無しさん@十一周年:2011/02/24(木) 20:21:13.92 ID:TLNuvw4D0

>>221
中国が今一番ハイテク導入と訓練強化してるのは海軍だよ。
インドより先に台湾上陸は決行する。そして沖縄を占領して
日本の最前線基地とする。
これらは中国の軍事学校で、普通に検討されてる作戦。


374:名無しさん@十一周年:2011/02/24(木) 20:33:22.43 ID:tuBXpT/00

>>362
そうだね
まず尖閣。次に台湾、そして沖縄。インドはその後だ

これら島嶼を占領すれば海洋からもインドを挟撃できる


224名無しさん@十一周年      :2011/02/24(木) 19:24:06.87 ID:jQBpZwdu0

去年の6月にロサンゼルスで開催された「世界華僑総会」で

今年の6月17日に華僑団体が手配した船舶400隻で

尖閣諸島に強行進攻し、上陸を果たす計画が決定してるんだよ。

日本政府は何の情報収集もせず、対策も考えてないみたいだが・・・・


232:エラ通信:2011/02/24(木) 19:26:36.13 ID:45/3Uqo40

>>224
民主党は、日本を麻痺させて、動けなくし、
中国の民兵を大量に誘引するのが仕事ですから。

問題はなんのためにやってるのかが不明なんだよね。


234:名無しさん@十一周年:2011/02/24(木) 19:27:03.96 ID:FpSb/0Ox0

>>224
これまでは毎度海保に阻止されて、天候不順なんかを理由に上陸を諦めたと声明を発表するのが常でしたけど、
今回はもう、阻止できないでショウね。
何しろ、捕まえた所で華僑側は無罪放免され、かえって海保が罰を受けかねないのデスから。


239名無しさん@十一周年:2011/02/24(木) 19:29:33.55 ID:TLNuvw4D0

>>224
今から民主党が解散したところで、間に合わないかな?

うーん…民主党に投票した連中は、腹を切るべき。


246:エラ通信:2011/02/24(木) 19:31:39.20 ID:45/3Uqo40

>>239
はっきり言えば、侵略船に対して、
それほどの大船団を組まれれば無差別な銃撃をするしかないんだよね。

そうしないと、逆に破壊される。


235名無しさん@十一周年:2011/02/24(木) 19:28:10.01 ID:jwQl/UID0

いやしかし考えてみると中国の経済成長って日本の隣に
あったからだけの理由だよな、インドがんば。


250:名無しさん@十一周年:2011/02/24(木) 19:32:26.12 ID:Wp7wvDrs0

>>235
あれだけの経済成長とかは、日本のODAのお蔭でもあるんだよな
連中は、そんな事知りもせず日本バッシングしてるが


260:名無しさん@十一周年:2011/02/24(木) 19:35:19.42 ID:6mprBER60

>>235
中国は昔は栄えていたのに、当時と比べて中の人が違うのか、
それとも昔から、実は周りから盗っていただけだったとか。


241名無しさん@十一周年:2011/02/24(木) 19:30:28.71 ID:zlRmFUUIO

でも、もし中国インドの併合が実現したら、史上最大最強の超大国の出現だよ。
アメリカも問題にならない。ロシアとも連携すればまさにユーラシアの覇者になる。
ちょっとワクワクしない?


249:名無しさん@十一周年:2011/02/24(木) 19:32:01.32 ID:Bb8l4azq0

>>241
大英と大元の版図2TOPがいるからなあ。


255:名無しさん@十一周年:2011/02/24(木) 19:34:53.45 ID:TLNuvw4D0

>>241
どの国も信用に値しないお国柄。
世界史上 最大最凶の超大国になるかと。


261:名無しさん@十一周年:2011/02/24(木) 19:35:23.82 ID:SG2NXH/70

>>241
せいぜい数年保てば良い方かな。
インド程の人口を有する国を押さえるのは不可能に等しい。
ロシアも絶対組まないでしょうし。
むしろアメリカと連携する方に一票。


276名無しさん@十一周年:2011/02/24(木) 19:41:14.90 ID:XNOTakP80

>>241
併合がそもそもありえない。
わくわくもしない。
ロシアも中国もインドも分裂の危機を内包してる。


342:名無しさん@十一周年:2011/02/24(木) 20:06:01.41 ID:TQoGy7fz0

>>276
ロシアなんかは追い出してるけど、インドやその他、日本だって中国人の浸食が激しい
表面的には睨み合ってても内側から徐々に融合始まってるぞ
神戸とか行ってみろ。ひどい有様だから


252名無しさん@十一周年:2011/02/24(木) 19:33:05.46 ID:AhpWSZq50

中国とインドが戦争になったら、インドに米軍が加勢することになるんだよね?
日本はやっぱり中国を応援するしかないんだよね?
遺憾の意が通じるのも最初だけかな。


270:名無しさん@十一周年:2011/02/24(木) 19:38:39.83 ID:TLNuvw4D0

>>252
日本は米軍と共にあるので、シナを支持しません。
民主党がいつまでも政権やってたら解りませんがね。


272:名無しさん@十一周年:2011/02/24(木) 19:40:31.09 ID:U1aU1PMn0

>>252
日米印で中共を抹殺しますが、何か?


268名無しさん@十一周年:2011/02/24(木) 19:38:23.92 ID:I44SWQoM0

まずは台湾だな。次に尖閣そして沖縄。
インドは日本の後になるんじゃね?


271名無しさん@十一周年:2011/02/24(木) 19:39:17.11 ID:9CTcuCWH0

>>268
今の中国では陸上侵攻以外は難しいよ


285:名無しさん@十一周年:2011/02/24(木) 19:44:10.53 ID:TLNuvw4D0

>>271
だから海軍に莫大な予算つぎこんで空母3隻やステルス爆撃機と、
洋上戦闘と、上陸作戦用の軍事編成にシフトしてるんじゃねぇの?w


302名無しさん@十一周年:2011/02/24(木) 19:50:24.51 ID:N0atGd7m0

>>268
今年6月に尖閣に来る。
でどうするの日本人は?


306:名無しさん@十一周年:2011/02/24(木) 19:52:52.10 ID:FHXrepyI0

>>302
今の友愛政権じゃ大人しく差し上げるんじゃないの


305:名無しさん@十一周年:2011/02/24(木) 19:52:32.54 ID:W5y7XrOj0

>>268
中国はインドには出兵はしないよ。
ヒマラヤのダムから水を止めるだけでインドは死ぬ


301lミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡:2011/02/24(木) 19:49:17.12 ID:66NWEYFi0

日本のとるべき道は・・・・。

1、罪人の集まり民主政権打倒から始めよう!
2、米との関係修復、関係強化!
3、露、南北朝鮮以外の諸外国と連携し支那包囲網の構築
4、核武装する事!北、露、支那の脅威と世界に訴えながら!
5、国産兵器の開発と量産(日本の発想力と技術力で核を上回る最終兵器も開発しようぜ)
6、ニートを徴兵させる、焦って職探しするから一石二鳥www
7、自衛隊から国防軍へ昇格させる事!
8、国内の不穏分子の一掃する事!
9、在日敵国の支那人、朝鮮人の財産没収と強制送還
10、支那の人口に匹敵する無人機械兵器の開発

これくらいしないとマジでやばいぞ!


307名無しさん@十一周年:2011/02/24(木) 19:54:01.33 ID:SG2NXH/70

>>301
個人的には人口増加政策をやるべきだと考えてる。
移民させるだけでも他国に影響を及ぼせるからね。
基本として人口=国力。
人の力は計り知れない。


323名無しさん@十一周年:2011/02/24(木) 20:00:20.50 ID:KLVkYFEl0

>>307
要するに少子化対策だろ。社会不安が根源なのになんか良案あんの?


339名無しさん@十一周年:2011/02/24(木) 20:05:12.88 ID:SG2NXH/70

>>323
社会不安は若干向上すると思うよ。
ですか国力自体は確実に向上する。


428名無しさん@十一周年:2011/02/24(木) 21:16:01.36 ID:jWaLSjGs0

>>339
移民受け入れしないで移民って何?
国内を移動するだけ?
それだけじゃ国内の人口増えないだろ
文化的に殆ど差のない在日韓国中国人に対したって差別するどころか
在留孤児やその子孫や南米移民の子孫だって差別があったり
なかなか一緒にやっていくのが難しいっていうのに
学校だって少人数の特別クラスとかつくるんだぞ
コストがかかるじゃないか
今はフィリピン人に時給100円増やすから知人を連れてきてくれって言っても
何の返事も返って来ないくらいだぞ
看護師の問題とかも自分の問題なのに自分国日本病院と
ものすごいコスト掛けて入れてる
それなのに資格試験にフリガナだの英語で答えていいだの
日本の医療が壊れてきてるんだぞ
そんなものがいいだなんて無い!!!


444名無しさん@十一周年:2011/02/24(木) 21:33:16.62 ID:SG2NXH/70

>>428
違う違う。
移民受け入れじゃなくてする側。
他国に日本人のコミュニティを作れば否が
応でも影響力は働く。
出生率増加政策込みで考えた場合。
中国がやってる手法だけどね。


447名無しさん@十一周年:2011/02/24(木) 21:42:45.75 ID:qeezo4Rl0

>>444
いっそ宇宙ステーションか移民宇宙船団作って引っ越したい


453名無しさん@十一周年:2011/02/24(木) 21:47:51.69 ID:SG2NXH/70

>>447
人類の約半数がスペースコロニーに住むようになって半世紀以上が経過した時代――宇宙世紀××××。
地球からもっとも遠いスペースコロニー群サイド3は日本皇国を名乗り地球連邦へと独立戦争を挑んできた・・・


いよいよとなったらバルタン星人みたいにちっちゃくなって宇宙を彷徨うかい?


458:名無しさん@十一周年:2011/02/24(木) 21:54:55.76 ID:qeezo4Rl0

>>453
戦争からン百年たったとしても
過去の謝罪がどーのこーの言われ続けるより
未来を夢見ながら漆黒の闇を漂いたいです
フォッフォッフォッ


461名無しさん@十一周年:2011/02/24(木) 22:00:48.52 ID:QnV72oSC0

>>453
スペースコロニーは棄民政策らしいな


470名無しさん@十一周年:2011/02/24(木) 22:10:21.78 ID:SG2NXH/70

>>461
実際にああなる可能性はあると思う。
人口の増加は収まってきたとはいえ依然として爆発的に増加してる。
もしこのまま増え続けるならば何処かにやらざるをえなくなる。
土地も無尽蔵にないからね。
ホーキング博士が言ってたように宇宙を目指すしか無い。
すると結局宇宙に植民地を作り増えすぎた人口を移しそれらが独立を
主張しだしたならば、完全にガンダムになる。


476:名無しさん@十一周年:2011/02/24(木) 22:14:26.39 ID:TLNuvw4D0

>>470
第三次世界大戦で大勢の人減らしが起こるから大ジョブ。
エリート支配者層は、ちゃんと人類の未来を考えております。


324名無しさん@十一周年:2011/02/24(木) 20:00:22.60 ID:w0LfhmjT0

>>307
今の日本国が移民受け入れ政策をやると、
奴隷代わりの低所得労働者を受け入れるという方向性になるから駄目だろう

本当に受け入れる気があるのなら、職能別賃金体系にして、
正社員と非正規の差を取り除かないと駄目
それとも、移民を皆正社員として雇ってくれるのかい?


339:名無しさん@十一周年:2011/02/24(木) 20:05:12.88 ID:SG2NXH/70

>>324
移民受け入れなんて書いたっけ?
個人的には移民は論外。


308名無しさん@十一周年:2011/02/24(木) 19:54:59.09 ID:w0LfhmjT0

とりあえず、日本国としては、
戦略的降伏を検討しといたほうがいいんじゃねーか
沖縄を貢物として差し出す代わりに、保護国にして頂くと
大昔の中華外交ってそういうもんだろ
中国人の自尊心も満足するんじゃねーか


340:名無しさん@十一周年:2011/02/24(木) 20:05:30.10 ID:LckyF7Ij0

>>308
中国が覇権国家を目指してるなら、日本の屈服は中国が世界秩序の変更に
挑戦することを意味する。
日本の国力・技術力を中国に献上すればアメリカと対決可能になるだろう。
日本は自分でなく中国の意思で西側を中心とする世界と向き合い、悪の枢軸の一員として対決させられる。
そして世界中の核の照準が日本に向けられ、新冷戦あるいは第三次大戦となる。
西洋対東洋を装った中国の帝国主義により再びの敗戦で日本は無くなる。


360:【愛知県名古屋市】2/27 反中抗議デモ 第三弾!in 名古屋 :2011/02/24(木) 20:20:05.90 ID:Ty+zmAS30

>>308
すでにアメリカにそれをやってますんでw


321名無しさん@十一周年:2011/02/24(木) 19:59:50.12 ID:odAKIkNr0

しかし中国がインドも支配なんてことになったらとんでもねえな・・・


327:名無しさん@十一周年:2011/02/24(木) 20:01:24.48 ID:vu3b8WMB0

>>321
中国資源欲しい各国のいい口実にならないのかな?


328:名無しさん@十一周年:2011/02/24(木) 20:01:25.85 ID:TLNuvw4D0

>>321
まあ、でも中国が本気で望むなら軍事力的には
不可能ではない気がするね。


335:名無しさん@十一周年:2011/02/24(木) 20:03:23.05 ID:JL+BTsS20

>>321
そしたら
日本の国債もチャラですね!


349名無しさん@十一周年:2011/02/24(木) 20:11:47.29 ID:TLNuvw4D0

アメリカ以外の国がこれに勝てるとは思えない・・




353:名無しさん@十一周年:2011/02/24(木) 20:14:50.38 ID:KLVkYFEl0

>>349
プロパガンダだから当然だけど女兵士は素晴らしいな。
これは兵の士気も上がるだろう


628:名無しさん@十一周年:2011/02/25(金) 02:37:53.95 ID:mQuy5daQ0

>>349
何か、見れば見るほど、弱そうなんだけどな。
数と統率は取れてるようだけど、独自性が決定的に欠けてそう。


638:名無しさん@十一周年:2011/02/25(金) 02:57:19.38 ID:fqgjLSQJ0

>>349
第二次世界大戦のころの雰囲気がぷんぷんするなww
人数重視って感じなのが一世代古い


369名無しさん@十一周年:2011/02/24(木) 20:27:07.87 ID:qeezo4Rl0

インドと秘密裏になんたら条約交わして
H2B提供する引き換えに弾頭と実験データ貰えないかな
特ア三国挟み撃ちにできるし
中国大好きアメリカから凄い嫌がらせされるけど


375:【愛知県名古屋市】2/27 反中抗議デモ 第三弾!in 名古屋 :2011/02/24(木) 20:34:31.31 ID:Ty+zmAS30

>>369
それをアメリカが邪魔するとしたら、日印でアメリカに対抗するのを恐れてだろう


387名無しさん@十一周年:2011/02/24(木) 20:41:40.04 ID:DeEwnEug0

>>369
たぶん、ロシアが
インドに核搭載可能なミサイルを売り
中国に石油を売るんじゃないかな


413:名無しさん@十一周年:2011/02/24(木) 21:02:13.45 ID:iVCu17d90

>>387
そしてニッポンのせいにされるんだろw


394名無しさん@十一周年:2011/02/24(木) 20:44:17.71 ID:SKKMweZk0

中国軍がヒマラヤを越えてインドを侵略しに来るか?
来ないと思うぞ。


400名無しさん@十一周年:2011/02/24(木) 20:50:17.58 ID:LMJ3oImR0

>>394
つ 中印国境紛争
つ 水源問題


405:名無しさん@十一周年:2011/02/24(木) 20:54:36.56 ID:SG2NXH/70

>>400
カシミール問題なんてまだ決着付いてないしね。
地図見たら分かるけど領土の所属が不明故に点線になってる。


409名無しさん@十一周年:2011/02/24(木) 20:58:15.04 ID:SKKMweZk0

>>400
もしも中国軍がヒマラヤ超えて本格的にインドに侵攻してきたら、
中国軍全滅だと思うけどな。
補給なんて当然確保できないだろうし、
シェルパにリュック背負ってもらって、弾薬とか食料を運ぶのか?w
絶対に無理だろ?


415名無しさん@十一周年:2011/02/24(木) 21:06:05.28 ID:qeezo4Rl0

>>409
だから安心して日本に侵攻されちゃうでしょって
頼みのアメリカが「実効支配したもん勝ち」って言ってるし
ロシア大喜びで北方領土の実効支配しにきてるし


420名無しさん@十一周年:2011/02/24(木) 21:09:32.56 ID:SKKMweZk0

>>415
ん?
中国軍がインド(背後の敵)をやっつけるのは無理だろと書いたのに

>だから安心して日本に侵攻されちゃうでしょって

イミフ過ぎる論理展開なんだが?w


432:名無しさん@十一周年:2011/02/24(木) 21:18:40.34 ID:qeezo4Rl0

>>420
俺バカなんで読解力なくてスマソ
いやだからインドより日本にくるから
インドが警告してくれてんじゃね?と思って


439:名無しさん@十一周年:2011/02/24(木) 21:27:35.33 ID:jK4lurOg0

>>420
パキスタン経由でテロかますんじゃねーの?
ムンバイで大規模なテロやったようにさ。


404名無しさん@十一周年:2011/02/24(木) 20:54:21.05 ID:qeezo4Rl0

>>394
背中に敵がいなければ安心して日本侵攻できますな


409:名無しさん@十一周年:2011/02/24(木) 20:58:15.04 ID:SKKMweZk0

>>404
もしも中国軍がヒマラヤ超えて本格的にインドに侵攻してきたら、
中国軍全滅だと思うけどな。
補給なんて当然確保できないだろうし、
シェルパにリュック背負ってもらって、弾薬とか食料を運ぶのか?w
絶対に無理だろ?


396名無しさん@十一周年:2011/02/24(木) 20:46:20.49 ID:l45JzbZ5O

インド軍て強そうな感じがしないよな


401:名無しさん@十一周年:2011/02/24(木) 20:52:40.45 ID:DFsRBTgGO

>>396
核保有国だよ。まあ実際は使われんがw


452名無しさん@十一周年:2011/02/24(木) 21:47:14.14 ID:QYdbgRl20

>>396
そう?
象が中国人を踏み殺すところを想像すると、インド軍つえーって思うけどな


467:名無しさん@十一周年:2011/02/24(木) 22:08:09.36 ID:YGSpi5lhO

>>452
インド軍のバイク部隊も凄いよ
軍事パレードで、一台のバイクに10人ほどの兵隊が曲乗りしてた
なんの意味があるのかわからんが、
とにかくインド軍スゲーとおもた


414名無しさん@十一周年:2011/02/24(木) 21:02:45.88 ID:OQSPxXce0

この二国が戦争になったとして
インドか支那かどっちか選べって言われたらインドだなあ

んでも戦争の勝敗に関わらず支那から難民が流れてきそうなのが心配
ということで、サイババに頼んで一瞬にして蒸発させる的な攻略をお願いしたい


416名無しさん@十一周年:2011/02/24(木) 21:08:00.30 ID:GuzmnkBD0

>>414
お人よしの発想だなあ。
正解は「両方で潰し合わせる」だよw


441:名無しさん@十一周年:2011/02/24(木) 21:30:16.75 ID:OQSPxXce0

>>416
そんな都合よく日和見を決め込めるならそれに越したことは無いけどね
仮にそうできたとしても綺麗に潰しあってくれるなんてないだろうし
できるだけ勝ち馬に乗っておきたいじゃない
そうなってくるとポーズだけでもいいからどっちかに肩入れしとこうってことなら
やっぱインドかなと

中国崩壊の余波で北朝鮮にトドメさせるとなお良し


423名無しさん@十一周年:2011/02/24(木) 21:12:40.88 ID:Cc686HIeO

どうにかして尖閣竹島樺太千島列島全てを再び日本領土にするにはどうすればいい?


425名無しさん@十一周年:2011/02/24(木) 21:14:00.44 ID:SKKMweZk0

>>423
戦争して勝つ以外に方法があるとは思えないが。


442名無しさん@十一周年:2011/02/24(木) 21:31:37.62 ID:tbBrCy+HO

>>425
竹島に手を出してるヒトモドキ以外は
日本が侵略を許さん、って普通の国になれば
手を引くと思うけど


520:名無しさん@十一周年:2011/02/24(木) 23:21:57.36 ID:Cc686HIeO

>>442
ロシアは無理だろ
北方領土だけでなく千島列島全てと樺太を要求して千島列島で妥協なら上出来か?


480名無しさん@十一周年:2011/02/24(木) 22:19:12.91 ID:mbUwZxhp0

◆中国軍トップ 「十年以内に日本を核攻撃」

この十年以内に核攻撃で日本などを消滅させ、中国人が世界人口の中で大きな比率を占め、人類の進化の過程で
有利な位置を占めるやうにする 。
驚嘆すべき発言は、中国国防大学院長の朱成虎少将。国防大学防務学部の内部会議での講話(記録係・蔡長杰)を、
中国事情に詳しい鳴霞氏が入手した。約九千字からなる朱成虎の言ひ分は「人口増加により資源が欠乏し戦争が勃発
した後、一部の人口が消耗して均衡が保つ」と。その人類の歴史の発展の中で「中国は後手に回つて討たれるよりは、
主導的に討つて出る方がいい。核戦争は人口問題解決に最も有効だ。中国は全力で核戦争を行ふ準備を整へるべき」
と決めつけ、「大切なのは、我が中国がこの競争において機先を制し、他国・他民族の人口をできるだけ減少させる
やう努めるとともに、自国の人間が数多く生き延びるやうにする」と述べた。「愚かな計画出産政策を放棄して、
できるだけ多くの子供を産み、計画的に周辺諸国に浸透させる。周辺諸国への密入国を人民に奨励する」と中国人の
人口膨張を推進する。
さらに、攻撃対象として日本などの国々を挙げてゐる。その方法として、「機が熟したら、果敢に猛烈な勢ひで、
全面的な核攻撃を発動し、相手が反撃に出る前に、その人口の大部分を消滅させるよう努める」と言ひ、最後に、
「中華民族が手に入れるのは世界全体である」と締括る。
(以下、略)

http://www.kokuminshimbun.com/events2671/01/h2301a03.html#01

マジで、キチガイ


515名無しさん@十一周年:2011/02/24(木) 23:10:14.78 ID:mbUwZxhp0

>>480
(続き)
これを荒唐無稽な妄言として一蹴するわけにはまゐらない。中国国内で発行されてゐる月刊誌「東方時代」に
全文が掲載されたといふ。この問題発言を一党独裁政府が野放しにしてゐる背景には、この考へ方を国民や軍に
滲透することを歓迎してゐるとみるべきである。
元国防相の遅浩田も「中国を発展させるには、戦争の準備をすることと人民に対して海外に出て行くやう指導する
こと」を強調した上、「第三次世界大戦を戦ふに際し、長城プロジェクト(戦略ミサイル発射基地の地下化)を
推進し、米国を非常手段を使つて“掃除”する。我々は既にこれをすぐにできる」と自信満々に披露した。
これらの戦略を「トウ小平が先々までの見通しを立てた」と讃へ、「もしも、我が中国共産党が歴史の舞台から
退場するくらゐなら、地球全体が我らと運命を共にするはうがまだマシだ」と開き直つてゐる。
今年も中国の動静を厳しく見張つていかなければならない一年になつた。

山田惠久



中国共産党を倒さねば、世界の危機だ


536:名無しさん@十一周年:2011/02/24(木) 23:58:26.59 ID:R6G83J4iO

>>515 日本が本気になれば、滅びるのは中国だ!!
大至急9条を破棄し、核武装をし、核シエルターを造り、中国との世界最終戦争に備えよう!


518名無しさん@十一周年:2011/02/24(木) 23:17:18.74 ID:Ub03t1lVO

>>1
>インドは米国の「手のひら」で踊らされているだけで、米国はインドの友人とは

これは疑問だな
まぁ、確かにアメリカ依存は危ないが
インド海軍 インド空軍とも 繁盛にアメリカ海軍 空軍と共同軍事訓練を
してますよ。


519名無しさん@十一周年:2011/02/24(木) 23:20:35.90 ID:qeezo4Rl0

>>518
昔日本ていうアメリカの州があったよね今中国だけど


615:【愛知県名古屋市】2/27 反中抗議デモ 第三弾!in 名古屋 :2011/02/25(金) 02:25:30.50 ID:pYrm1+m80

>>519
アメリカは日本を中国にとられてなるかと、TPPで植民地化を進めている最中だよw


542名無しさん@十一周年:2011/02/25(金) 00:11:40.71 ID:Hf/feIHzO

まあ日本最大の敵は白人なんだけどな
柔道が白人に乗っ取られて好き勝手やられてるのを見てもわかるように奴らは他国の文化を重んじることなく乗っ取り白人の好きなように作り替えていく根っからの侵略者


543名無しさん@十一周年:2011/02/25(金) 00:12:41.42 ID:vhX0/43O0

>>542
その通りですが、残念ながら極東のクズ国家よりは
白人の方がはるかにビジネス相手として信用できるのでありんす。


568:名無しさん@十一周年:2011/02/25(金) 01:20:47.97 ID:qlzMhm3R0

>>543
白人にいくらつくしても、白人は俺らのことを猿以下の扱いだよ。


546:名無しさん@十一周年:2011/02/25(金) 00:16:57.46 ID:URFmIkSQ0

>>542
結構卑怯なやりかたにも民族性が出るね
五輪で谷と試合した北チョンは恥ずかしげも無く逆襟にして
ろくに組めず谷が負けた、とか


544名無しさん@十一周年:2011/02/25(金) 00:13:20.72 ID:RWATx4Ke0

で日本とインドが近づくのを中国が警戒していると


545名無しさん@十一周年:2011/02/25(金) 00:14:41.06 ID:jlKUsNtO0

>>544
まあ、敵の敵は戦術的な味方、ってヤツですね


548:名無しさん@十一周年:2011/02/25(金) 00:23:18.72 ID:RWATx4Ke0

>>545
そそ、インドに日本から技術が流入したら、中国は怖いだろうしね
反対にだからこそ、日印同盟みたいなのは中国に対する権勢になりうる
のだが・・・インドは国民性が特殊すぎて、なかなか上手くやれない気はする


551名無しさん@十一周年:2011/02/25(金) 00:30:57.37 ID:WUVCf/GP0

>>545
中国とインドが仮に全面戦争になった時
日本がどっち側かで結果が決定的に違ってくるからな。


559:名無しさん@十一周年:2011/02/25(金) 00:39:30.58 ID:RWATx4Ke0

>>551
日本がそれまでに九条を停止もしくは改正して、
軍備を整えていたならば挟撃が可能だが。


547名無しさん@十一周年:2011/02/25(金) 00:20:39.27 ID:2K3wtQ6g0

日本人は、一般的に言われる「黄色人種」ではないよ。
黄色人種(イエロー)とは韓国人や中国人のことを指す言葉であって、
日本人はむしろ白人の仲間と欧米では考えられている。


549名無しさん@十一周年:2011/02/25(金) 00:25:27.55 ID:RWATx4Ke0

>>547
そのコピペはどうかと思うが
アイヌ人がコーカソイドだと思われていた時期はあった
今は古モンゴロイドだと言われてるが、混血がすすんで
純血の人なんてもういないと思う。


552名無しさん@十一周年:2011/02/25(金) 00:31:02.47 ID:URFmIkSQ0

>>549
の古典コピペはなんか嫌だけど、こんなのあるよ

日本は"西洋諸国"か否か 海外の反応
http://blog.livedoor.jp/panda_translator/archives/51772218.html


554名無しさん@十一周年:2011/02/25(金) 00:35:01.99 ID:2K3wtQ6g0

>>552
長いわw
結論は何ていう意見が多いの?


557:名無しさん@十一周年:2011/02/25(金) 00:38:55.53 ID:URFmIkSQ0

>>554
結論なんか出ないよ、日本に興味ある外国人が意見を適当に書いてるのを
訳してるだけのサイトだから。結構おもしろいからざっと読んでみたら


555:名無しさん@十一周年:2011/02/25(金) 00:37:18.37 ID:RWATx4Ke0

>>552
これは面白い、そう言えばアイヌ=コーカソイド説を拡大解釈して
日本人は東方に移動したゲルマン人だと方便wでいった某伍長閣下も居ましたね。


552:名無しさん@十一周年:2011/02/25(金) 00:31:02.47 ID:URFmIkSQ0

>>547の古典コピペはなんか嫌だけど、こんなのあるよ

日本は"西洋諸国"か否か 海外の反応
http://blog.livedoor.jp/panda_translator/archives/51772218.html


562名無しさん@十一周年:2011/02/25(金) 00:51:35.38 ID:QYLGEr/0P

中国ってさ 歴史的に見ても、いっつも威張って強者の発言してんだぜ?

日清戦争の時だって、あの小規模弱小国家日本がだよ?大清帝国に勝利したんだ。
日中戦争だって日本の圧勝だし。

日本が強いのか、中国という国が過大評価され過ぎなのか。


563名無しさん@十一周年:2011/02/25(金) 00:53:04.76 ID:WUVCf/GP0

>>562
中国がいつも張りぼてなのさ。


564名無しさん@十一周年:2011/02/25(金) 01:04:57.47 ID:QYLGEr/0P

>>563
だろうな。

日清、日中の海戦を見ても解る。
お金が無い日本は常に欧米の中古の武器。
小型戦艦を買って隊列を組んで徹底訓練して、日本は海軍を育ててた。
中国はというと金にものをいわし、イギリスから最新鋭の大型戦艦を買い、日本との海戦に望んだ。

世界各国から日清海戦は清の圧勝と予想されてた。ところがどっこい、何でか日本が圧勝で世界がびっくり。勝った日本ですらびっくりしてたらしいからな。

そして世界は気づく・・・「中国ってデカイ態度とってるだけで弱くね?」


570:名無しさん@十一周年:2011/02/25(金) 01:27:45.33 ID:RWATx4Ke0

>>564
定遠と鎮遠な、で負けてから
耕して天に至る。以って貧なるを知るべし。
然るに我が国土広大なるも国力に劣れり
と負け惜しみを言ったとw

その点、同じ中国人でも孫文は
耕して天に至る。 以って勤勉なるべし
と言ったとか。


565名無しさん@十一周年:2011/02/25(金) 01:08:26.25 ID:z9RE2aTo0

>>562
日中戦争って日本が負けたじゃん


566名無しさん@十一周年:2011/02/25(金) 01:09:29.60 ID:QYLGEr/0P

>>565
日本は中国に負けとらんよ?


569名無しさん@十一周年:2011/02/25(金) 01:25:06.49 ID:NvaF78xV0

>>566
戦闘には勝ってても戦争には負けてるだろ


578名無しさん@十一周年:2011/02/25(金) 01:43:43.20 ID:uMhXiyKZ0

>>569

戦闘と戦争の違いは?


580名無しさん@十一周年:2011/02/25(金) 01:46:54.10 ID:TQC3Gc1R0

>>578
”米国”に負けた。
ので後方支援がなくなっちゃったから戦闘が続けられなくなった。って感じ。

つか無条件降伏は自暴自棄の愚の骨頂だった。


586名無しさん@十一周年:2011/02/25(金) 01:54:30.97 ID:uMhXiyKZ0

>>580
後方支援がなくなったからというよりも天皇陛下のご聖断だから
仕方なく武器を置いたんじゃないのか?
支那大陸の帝国陸軍は温存されてて士気も高かったみたいだしね。

それからあれは日本国の「無条件降伏」じゃないってば。
条件降伏の条件のなかに軍の「無条件降伏」があっただけだから。


590:名無しさん@十一周年:2011/02/25(金) 02:00:41.50 ID:TQC3Gc1R0

>>586
そか。
んー、米はそれを盛り込めなかったら調印しなかったのだろうか>軍の「無条件降伏」

すぐに中狂が厄介者になるのわかってたはずなんだけど。。。


581名無しさん@十一周年:2011/02/25(金) 01:47:41.88 ID:QYLGEr/0P

中国戦線にいった爺さん曰く、中国軍人は何の訓練もしてないド素人。
隊列組まない、一斉突撃バラバラ。ほとんどが敵前逃亡だったらしい。

そんなんが、朝鮮戦争ではアメリカ兵を追い返すほどにまで成長した。
何があった?


592:名無しさん@十一周年:2011/02/25(金) 02:03:04.36 ID:XVvIN9QC0

>>581
国民党軍と共産党軍の違い。

その爺さんが戦ったのは国民党の兵士だろう。
素人の寄せ集めで規律も無茶苦茶で、国共内戦で負けて
台湾に上陸した時には略奪・乱暴狼藉を働いて
かつて日本の支配下で生活していた台湾人たちからウジ虫のように嫌われた

朝鮮戦争の時の人民解放軍は共産党。


627:名無しさん@十一周年:2011/02/25(金) 02:36:41.22 ID:cECmkUr6O

>>581
追い返されたのは共産党軍の方じゃないか?
韓国軍が日本に迫るぐらい後退したからアメリカが慌てて参戦、
48度線まで追い返して休戦させた。
中国人が強気になれるのは無防備な人間と朝鮮人に対してだけ。
アメリカを追い返したのはベトナム人。


588名無しさん@十一周年:2011/02/25(金) 01:59:54.26 ID:7UsNSxfJ0

確かに第三次大戦の鍵を握ってるのは中国だな
中国とアラブ諸国が手を組みそうな希ガス


600名無しさん@十一周年:2011/02/25(金) 02:11:52.92 ID:BHy2IjvHO

>>588
中国とアラブが手を組む事は絶対ない

この民主化運動の最中、戦前から一貫して一党独裁の中国と手を組もうものならもう収拾つかなくなる。


603:名無しさん@十一周年:2011/02/25(金) 02:17:17.75 ID:TQC3Gc1R0

>>600
黒アフリカが中狂にどう接するか。あそこも独裁政権多いしね。


591名無しさん@十一周年:2011/02/25(金) 02:02:32.79 ID:A08+Gjg/O

ただ、言える事は、

日本は中国に付きます!

それを阻止しる、しないは国民が決める事。


630:名無しさん@十一周年:2011/02/25(金) 02:39:21.09 ID:DnBoYsv9P

>>591

もし軍事で中国についたら
確実にクーデター起こす自信がある


635:名無しさん@十一周年:2011/02/25(金) 02:50:26.59 ID:BHy2IjvHO

>>591
お前はもう少し勉強したほうがよい

日本が現状の中国につくとか有り得ない。


598名無しさん@十一周年:2011/02/25(金) 02:10:41.19 ID:QYLGEr/0P

世界別 最大の敵

中国→アメリカ
ロシア→アメリカ
日本→中国
アメリカ→中国
イギリス→?
インド→中国
韓国→北朝鮮
北朝鮮→韓国
ベトナム→中国
インドネシア→中国
モンゴル→中国
イラン→アメリカ
イスラエル→中東


アメリカと中国が嫌われ者No1、2だな


624:【愛知県名古屋市】2/27 反中抗議デモ 第三弾!in 名古屋 :2011/02/25(金) 02:33:47.85 ID:pYrm1+m80

>>598
アメリカと中国が軍事費でもNo1、2だな


629名無しさん@十一周年:2011/02/25(金) 02:38:35.14 ID:vhX0/43O0

>>598
アメリカと中国は割と仲良いよ。
仲悪く見せてるのは、表面上だけ。


639:名無しさん@十一周年:2011/02/25(金) 02:59:27.85 ID:fqgjLSQJ0

>>629
ワロスw
米議会が反中なのにww
中国ってアメリカと仲良くできると思ってたんだろ?
アメリカは理由が無くても独裁国家に戦争しかけてくる冷徹国家だぞ
イラク見て分からんの?
まあ、敵だと分かれば日本にも攻撃するほどだが
中国は完全に敵視されたよ


649名無しさん@十一周年:2011/02/25(金) 03:15:19.99 ID:3LGad88d0

日本が友だちになるには、少なくとも武器の供給(軍事技術の
供与も含めて)は出来なきゃならないんだろな
ソ連とか言ってるし
金をもらっても、それだけじゃ戦えないw

もちろん、友だちになるかどうかは別として


650:名無しさん@十一周年:2011/02/25(金) 03:21:54.61 ID:YGCDCF1Y0

>>649
まあ、そういうことだね
それか共同開発


659:名無しさん@十一周年:2011/02/25(金) 04:38:18.03 ID:qsgMiSsqO

>>649
ロケット技術渡す代わりに核実験データ貰えばいいじゃない。




07:55|この記事のURLコメント(0)トラックバック(0)ニュース速報+  このエントリーを含むはてなブックマーク 

トラックバックURL

コメントする

名前: